男の永久脱毛で髭脱毛は高くつく?

髭脱毛をしている人を見て、「いいなぁ自分も髭脱毛したいなぁ」と感じている人は多いのではないでしょうか。

 

でも自分はかなり髭が濃い方だから、費用がかかりそうだし、結構痛いらしいからなどという理由で二の足を踏んでいるという人もいるかもしれません。

 

どうせ髭脱毛するならやっぱり一生髭剃りの必要がなり永久脱毛がいいですよね。髭脱毛は通い始めると最低でも2年の期間は必要です。濃い人になるともっとかかる可能性はあります。

 

フラッシュ脱毛は脱毛完了後、数年たつとまた髭が生えてきたということがあります。生えるといっても脱毛前のような硬くて太い髭ではないようですが、せっかくきれいになった肌にチョロチョロと髭が生えてくると気分的にもよくありませんよね。なのでまた髭脱毛に通ってしまうとことになります。

 

それに比べて医療レーザー脱毛や電気脱毛は永久脱毛ができます。脱毛完了した毛穴からはもう髭は生えてこないのです。一生ヒゲ剃りから解放されるということになります。気になる費用ですが医療レーザー脱毛と電気脱毛ではどのくらいかかるのでしょうか。

 

脱毛費用の比較

  • 医療レーザー脱毛・・・平均10万円以上
  • 電気脱毛・・・・・・・100万円以上

 

電気脱毛は1本ずつの施術です。髭は1平方センチメートルあたり120本くらいあり髭全体では2万〜3万本あると言われています。1本の単価は約100円くらいなので、軽く考えても100万以上はかかると思っておいた方がよさそうですね。

 

一方医療レーザーは1回1平方センチメートルずつのレーザー照射で1回の通院で広範囲の施術ができます。それでも電気脱毛のように1回で確実に永久脱毛できるわけではないので、どうしても何度も通う必要があります。医療レーザー脱毛なら最低でも10回は通わなければいけません。毛周期を考えるとやはり2年は必要になります。

 

電気脱毛は表面に出ている髭しか施術できません。髭として表面に生えているものは、すべての毛穴の20%と言われています。最低でも5回は必要です。でも20%全部を1回で施術するのは無理なことなのでやはりそれなりの回数は必要になります。また電気脱毛は1回にかかる施術時間もかかるので、何時間も施術するというのもつらい話ですよね。

 

それに比べて医療レーザーなら1回の施術が10〜15分なのでそれほどストレスにはならないのではないでしょうか。10分15分が10回くらいなら通えそうと思えませんか?費用も10万以上は必要かもしれませんが、10万くらいで髭剃りがなくなると思えばうれしいことではないでしょうか。

 

またクリニックによっては、月額制や回数無制限などムリなく支払えるシステムもあるので、自分の予算に合わせてしっかりチェックして通うことをおすすめします。